2004年度 拡大ワークショップ

東京大学大学院経済学研究科の経済原論演習参加者による年度末報告を集中しておこないます。 大学院以外の研究者のかたの報告も歓迎します。 もし発表の希望があればこちらにお知らせください。

日時場所

  • 3月28日(月)10:00-19:00
  • 東京大学経済学部 新棟12F 第1共同研究室

報告者/報告論題

  1. 泉正樹 氏 「商品交換におけるtoil and trouble」
  2. 沖公祐 氏 「商品の二要因について」
  3. 新井田智幸 氏 「人間本性と労働」
  4. 橋本暁子 氏 「クレディ・リヨネの預金銀行化」
  5. 服部滋 氏 「アダム・スミスの”アメリカ問題”」
  6. 正上常雄 氏 「労働力の商品化論」
  7. 山口系一 氏 「貨幣と「主体」」
  8. 結城剛志 氏 「アメリカにおける労働証券論の展開」

登録方法

  1. 下の{addボタン)を押して新しい欄を追加する。
  2. ブルーの [e] を押して必要な項目を書き込み、編集、訂正する。
  3. 論文ファイル添付を押して、レジュメファイルをアップロードする。
 報 告 者 名      論      題   論文ファイル添付 備          考 
泉正樹[e]商品交換におけるtoil and trouble[e]file050328ws.pdf[e]
結城剛志[e]アメリカにおける労働証券論の展開[e]file20050319i.doc[e]
服部滋[e]アダム・スミスの「アメリカ問題」[e]file正本「アダム・スミスの「アメリカ問題」.doc[e]
新井田智幸[e]人間本性と労働[e]file原論ゼミワークショップ報告.docもう少し手直しするつもりです。
最終稿は当日配布します。
[e]
山口系一[e]貨幣と「主体」[e]fileMoney_and_Subject.pdf[e]
[e][e]論文ファイル添付[e]
[e][e]論文ファイル添付[e]

添付ファイル: file原論ゼミワークショップ報告.doc 890件 [詳細] file050328ws.pdf 1174件 [詳細] file20050319i.doc 1551件 [詳細] fileMoney_and_Subject.pdf 1632件 [詳細] file正本「アダム・スミスの「アメリカ問題」.doc 1090件 [詳細]

Last-modified: 2013-05-17 (金) 15:20:38 (2847d)